香港

中国、香港で新たな感染者 鳥インフルエンザ

mm
Written by Alan Chiu Tsang

中国広東省の衛生当局は8日までに、同省深●(=土へんに川)市の男性(31)と仏山市の女性(51)の鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)感染が確認されたと発表した。江蘇省でも7日、女性(54)の感染を確認。香港の衛生当局によると、香港でも8日、男性(65)の感染が確認された。香港での感染確認は3人目。

深●(=土へんに川)市の男性の容体は安定しているが、仏山市の女性と香港の男性は重体。江蘇省の女性の容体は不明。

また、広東省の衛生当局は、同型ウイルスへの感染が先月確認された東莞市の男性が今月6日、多臓器不全で死亡したことも明らかにした。広東省での死者は初めて。

同型ウイルス感染者は、中国で昨年3月末に初確認されて以降、台湾の2人を含めて計157人となり、うち約50人が死亡した。春の流行に続いて再び感染者が増え始めた昨年10月以降の感染者は計21人。

About the author

mm

Alan Chiu Tsang

Alan is a freelancer photographer and author for FutureHandling.com. He also contributes to several other websites, including Magario and Magario’s business partners.